fc2ブログ

変身する人の話

今日は変身する人の話
略して変人の話

変身したいですね変身
大半の人は子供の頃変身ヒーローに憧れて育ったのではないでしょうか
かくいう私も小さい頃は
「あー、なんかこう峰富士子みたいな美女に変身してカウンタック乗り回して学校の友達をメロメロにしてやりたいな」とか考えてました
最近は少し考え方も変わって
「ポニーテールの似合う可愛い女子中学生に変身してセーラー服ひるがえしながらとらのあなで同人誌立ち読みしたい」とか考えてます

ビュウ 大人になるって悲しいことなのよ

変身ヒーローと言えば仮面ライダーなんかは今も昔も大人気
やっぱり子供というのは改造されたいものなんですね
あの手術台に縛られることを想像するだけで小学生なんかは興奮してしまうんだと思います
そりゃ私だってボーイッシュな可愛い女の子が手術台に縛り付けられて
「やめろー!やめるんだショッカー!」(ショートカットのボクっ娘)
とか叫んでいるのを想像するだけで手術中に何が行われるのか想像してもう股間の変珍ベルトがグルングルン大回転花びら大回転20分3000円です

いやー、やっぱり自分が変身するより女の子を改造したい
改造というか股間のメスを牝に差し込みたい
「ドクター!患者さんに何をするんですか!」
「看護婦だけに心配ナースなんちゃって」
「この医者はもう駄目だ!」
「そう、医者である私こそが性癖という病に蝕まれた患者だったのだよ」
「オぺ中ですよ!」
「おっぱいにチューしてほしいだって!?」
いいなぁ改造手術

あとは魔法少女も変身しますね
あどけない小学生女児が魔法のスティックを振ると夜の蝶に変身してしまう
塾の帰りに魔法の国からやってきたマスコットキャラに魔法のステッキをもらってしまうんですね
「ほうらお嬢ちゃん、魔法の変身ステッキだよ」(ボロン
「わぁ、神聖なステッキじゃなくて真性なステッキね」
こうして少女はプリティーなところに魔法のステッキをキュアキュアされてしまうわけです

これじゃマスコットキャラじゃなくてマスカッキキャラですね

変身するのも一苦労というお話でした


コメントの投稿

非公開コメント

>「わぁ、神聖なステッキじゃなくて真性なステッキね」
あぁ改造手術が必要ってそういう…
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる