スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間話

今日のお話は世間話

世間話と言えばこんなが話があります

宮城県に白石市ってとこがあるの知っている人がいますかね
そんなに有名な所でもありませんし
宮城といえば誰でも”あー仙台ね”となりまして
それ以外の市町村は表に出てこないのが普通です

そんな中でも白石と言えば片倉小十郎や漫画のみかん絵日記の舞台だったりしますが
それでもいまいちピンとくる人は少ないようです
蔵王山があるところと言っても大概の人は山形を想像するようですしね

さて、そんな白石ですが
ちょっと街中から離れますと山と田んぼが広がります
まぁ街中も田んぼと境目なんてありはしませんが
ついでに盆地なので周囲が山なのも当然です

そんな感じの土地ですが
やっぱり田舎なので田舎特有の噂が多いんです
噂というかちょっと違う気もするんですが

少し蔵王に向かって進んでいくと、小さな集落がぽつぽつ散在してるんですが
田舎によくある隣の家まで片道20kmとかそういうアレですね
そんな集落の中に天狗が出る山ってのがあるんです
天狗といっても鼻の長いいつもの天狗では無く
可愛い女の子の姿をした天狗なんです
普通天狗と言えば山岳信仰の修験者からきてるものなので
女なんてのはおかしいんですが
そこには女の天狗が出るんです
一本足の高下駄に羽を生やした女の子の天狗
もともとはそこの山に住んでいたわけでは無かったのですが
その山の主だった河童を相撲で倒して代替わりしたそうです
結構長い間その山に住んでいるそうですが
あまりにも田舎なのでその話を知っている人は山の近所に住んでいる人だけですので
そろそろ存在を忘れられてしまいそうです

その山に登って天狗に会える確率はあんまり高くありませんが
一応登ればそこらへんの話が書いてある石碑がありますので
一度読んでみるのもいいでしょう

コメントの投稿

非公開コメント

……あれ?

No title

少女天狗とは素晴らしい趣味だな
しかし具合が悪いのだろうか、心配だ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。