fc2ブログ

異世界ので生活について

今日のお話は異世界で老後を過ごす為の話

たまにブログの足跡を見てみますと、毎日同じブログが一番上にあるのですが
定期的にブログを巡回するような機能ってあるんですかね?

さて、異世界で生活する話でございますが
前回のお話ではエルフと結婚する為に必要な知識をご紹介しました
まさかハイエルフと結婚するのにボンバーキングノーミスクリアが必要だとは思っていなかった人が大半で
とても反響がありました

それはともかく、異世界で生活していくにも衣食住の確保が最優先と考えられます
まずは衣
これに関しては何も問題無いでしょう、しまむらで買えばいいだけですから
最近のしまむらは日本のしまむらどころか世界のしまむらで非常にグローバルな営業戦略を展開しております
やっぱりユニクロより信頼のしまむらだよね
なんせファッションセンターだし
そろそろしまむらから金一封が出てもいいくらい宣伝してるような気がします

次に出てくるのが食なんですが
これがなかなか難しい
異世界に行ったらまずどんな食べ物にでも火を通すクセをつけてください
例えば水ですね、森の中の泉でエルフが水浴びしていたからってエルフの出汁ごっつぁんですとか
安易に生水を飲んではいけません
日本で生活しているとどうしても水に対する危機感が薄れるようですが
異世界の水といったら細菌・寄生虫・幼女の尿
様々な危険性を孕んでいます
かならず煮沸消毒してから飲んでください
例外としてエルフの尿時直飲みは身体にいいです
エルフの集落では乳製品ならぬ尿製品の出荷が近年大流行
一番人気はダークエルフ印の「エルピス」
お金持ちの人はエルピスと水の分量が8:2くらいです

野生動物に関してもほとんどの生き物が寄生虫を飼っていますので、生で食べてはいけません
唯一例外にあたるのがドラゴンやユニコーンといった幻獣に分類される生き物で
これらの肉は調理するまでも無く非常に美味であります
コクがあり、ユッケにしても最高
ちなみに冒険の仲間としてリザードマンが居ると食料には困りません
尻尾がいくら切っても生えてくるので、非常に重宝する食材です

どうしても食料が無い場合はハーフエルフの少女に耳を舐めさせてもらって飢えをしのぐといった方法がありますが
満たされたのは心の乾きだけでした

これ以上の細かい話についてはダンジョンマスターかフォーチュンクエストを参照願います

最後に住ですが
シロディールあたりを参照しますとぶっちゃけ人間どこでも生活できるんだなといった結論に至ります
家というのはいかに大きく豪華で安全かでは無く
愛する人が待っているかどうか
そこが一番重要なんだと思います

ガチホモの待つ六本木ヒルズよりも
愛するエルフが待つ大草原の小さな家に帰りたいのが人の常

まぁそうは言っても昨今の風潮から言って耐震だけには気をつけないといけませんね
何せ我が家はベットが震源地の大地震で毎晩大変ですから
彼女のハートが二次火災で僕の股間の消防車も大活躍
消火どころか余計燃え上がっちゃったりして鎮火もそっちのけでチンコが大忙し
災害どころか最愛だったというお話です

コメントの投稿

非公開コメント

相変わらず


リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる