スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋着について

今日の話は部屋着について

2011年も2月に入り、そろそろ暖かくなってくるかと思いきや連日の大雪
北陸の人は電車に閉じ込められたりで大変なようです
サンダーバードに乗っていても国際救助隊が来てくれるわけでもないのは寂しい限りですが

これだけ寒いと防寒対策はちんこの皮だけですというのも無謀かと思われます
しかし、一般的な一人暮らし男性の部屋着と言えば全裸です
これは冗談でもなんでもなく
独居男性の実に80%は部屋で全裸です
もちろん私も家では年中全裸ですし、それどころか暖房も冷房も使いません

まぁ夏は問題無いのですが、寄る年波には敵わないといいますか
冬の寒さが最近以前より厳しく感じます

自慢の胸毛も大した温もりは与えてくれず
自慰に至っては体力と熱を奪う行為とあって、抜いたら死ぬくらいの勢いで原子炉の制御棒かと言わんばかり

そこまでして全裸にならなくてもと思われるかもしれませんが、人間ストレスを溜めたらいかんのです
社会に出る身としては、家を一歩出たらラバーフェチ
全身を過度に締め上げることによって快感を得つつフォーマルな装い
恋人とペアルックならいろんな意味でラバーな感じで皮膚呼吸すらままならない

こんな生活をしていたら家に居る間くらいは開放感を感じたいと思うのも致し方ないかと思われます

つまり、独居男性の80%はラバーフェチだというお話でした

スポンサーサイト

この夏のイチオシおしゃれ

今日のお話は夏に向けてのおしゃれの話

若い男女が日々気を使うものと言えばオシャレ
一年中TシャツGパンなんて最近は流行りません
ちょっと昔の男性なら一年中着流しでも問題は無かったのですが、最近はそうもいきません
可愛いお姉ちゃんをだまくらかすにも外見は非常に重要なファクターの一つと言えましょう
まぁ、男性でもそうなんですから
こと女性の場合は並々ならぬ苦労を伴うものです

最近の主流は縄
亀甲縛りのまま外出sても寒くない時期になりましたね
冬には厳しい服装です
愛する彼氏にきつく縛り上げられた縄には愛情を感じますが
愛情だけでは冬の寒さに耐えられません
その点夏であれば第三者の視線の寒さにさえ耐えるだけで済むのですから
耐えるどころかより燃え上がってしまえることでしょう

しかし、いくら時期的にマッチした服装だからと言って、縄だけは乙女のオシャレ魂は満足できないかもしれません
そこで私が推奨するのは縄+Yシャツ
梅雨も間近なこの時期ですからこのコンボはさらにお勧め
学校帰りの女子高生が急な通り雨に遭い
濡れたYシャツからうっすらと縄が見える
ついでに乳首が見えればそれだけでハラショー
スカートがいたずら妖精の風でめくれれば可愛い股間に食い込む縄のデコレート
まさにひとスジ縄ではイかない!
縄に結び目も作ってくれなきゃいやんな感じで段々要求が激しくなっていきます
小さい頃から学校の綱引きをするたびに
この綱の上に綺麗な家庭科の女教師がまたがってくれたら永遠に綱を引いたり押したりしたいのになとか少年の淡い青春は空の彼方へ消えていったりもしたものです
遠い夏の思い出

裸Yシャツが流行の最先端だったのは過去の話
これからは荒縄縛りに濡れYシャツの時代がカミングスーン
愛しいあの娘のはにかんだ笑顔が合わさればまさに夏の夜の夢
それはそうと股間に縄が食い込んだまま自転車通学をする女子中学生の存在を確かめるためにちょっと岡山まで旅行に行こうかと思うのですが
学校への緊縛通学は校則で禁止されていないか心配です

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。